株式会社エクセリ
無線機やトランシーバーと携帯電話の違い

無線機と携帯電話の違い

「携帯電話があれば、無線機なんて必要ない」とお考えの企業様は少なくありません。しかし、無線機は様々な業種でご利用頂けるだけでなく、個人のレジャーでの使用も可能です。また、近年では人件費削減やより良いサービス向上を図るために、ビジネスシーンで無線機を導入する企業様も増えてきています。
無線機と携帯電話では、一体どのような違いがあるのかご紹介いたします。

操作方法の違い

無線機は、基本的にワンプッシュで会話が出来るシンプルな操作方法です。そのため、複雑な機械操作が苦手という女性の方や、無線機が初めての方も使いやすいという特徴があります。そして何よりスピーディーな通話が可能なのが携帯電話との大きな違いです。

通話相手の違い

1対1の会話しか出来ない携帯電話に比べ、無線機はチャンネルを合わせてさえいれば複数のスタッフへ一斉に話しかけることが出来ます。
チャンネルを変えれば一人のスタッフだけに指示を出せる機種もあるため、シーンごとに使い分けが出来て便利です。
また、無線機によってはグループ呼び出しや個別呼び出しによる通話が可能なタイプもあります。

通話範囲の違い

携帯電話に比べると、無線機は通話範囲が限られてはいるものの、中継器を利用することにより範囲の拡大が可能です。
デジタル無線機やネットワーク対応無線機などは、とくに広範囲で通話出来ます。また、携帯電話では圏外になるような状況下においても、無線機なら安心です。

ビジネスシーンでの印象の違い

接客中に携帯電話を取り出して確認事をやり取りするよりも、無線機でスマートにやり取りを行っている方が見た時の印象も良く、確認作業もスムーズです。
お客様の立場からしてみても、無線機を使用しているスタッフの方が顧客への対応に力を入れていると感じやすく、プロフェッショナルな印象を与えることにつながります。無線機は、ただ交互に通話をするだけでなく、ショートメッセージ機能が付いていたり、通話内容の録音や、盗聴を防ぐ秘話機能が付いていたりと多種多様です。

使い勝手の良い無線機のレンタルや購入をお考えでしたら、是非当社へご相談ください。当社では、レジャーにもぴったりなアイコム・スタンダード・アルインコのハンディ機をはじめ、業務用として人気の高いモトローラやJVCケンウッドの無線機を豊富に揃えております。どこよりも安い価格で提供しておりますので、様々なシーンに是非お役立てください。