【デジタル簡易無線】
免許局と登録局の違いや
おすすめ商品のご紹介

免許局と登録局の違い

  デジタル簡易無線とは、デジタル通信方式を利用した無線機のことをいいます。従来のアナログ通信方式を利用した無線機と比べ、音質は良く、秘話性が高いことを特長としています。高い出力を持ち、最大5Wまで出力できますので、特定小電力トランシーバーなどではカバーできない広範囲のエリアをカバーすることができる無線機です。デジタル簡易無線には免許局と登録局があります。

  デジタル簡易無線免許局は、主に業務での連絡を目的として使用されている、「簡易業務用無線(※1)」のひとつの種類です。
電波法 第4条第4号に「第27条の18第1項の登録を受けて開設する無線局」と定義されています。
使用周波数は法令により決められておりVHFは154MHz帯のデジタル19波(※2)+アナログ9波、UHFは467MHz帯のデジタル65波+アナログ35波(アナログ35波は2024年11月30日以降は使用不可※3)となります。
出力は1W〜5Wです。
変調方式は、π/4シフトQPSK、RZSSB、4値FSKの3方式があり、相互に交信できません。

  デジタル簡易無線登録局は、レジャーおよび業務での連絡を目的として使用されています。使用周波数は法令により決められており351MHz帯のデジタル82波と上空仕様の15波となります。
また、デジタル簡易無線登録局は以前35波ですが、総務省の「令和5年総務省告示第205号」、「令和5年総務省告示第315号」によりデジタル簡易無線機の増波が発表されました。登録局は現在35chから97ch(地上専用52chと上空専用10ch追加)に増波され、免許局は現在65chから95ch(地上専用10chと新たに中継20ch(10ペア)追加)に増波される事になりました。
増波に対応した製品一覧はこちらよりご確認ください。

※1 簡易業務用無線は、無線従事者資格が不要で、簡易(人命や財産に影響する通信は除く)な業務又は個人的用務を目的とした無線局です。対象となる電波(周波数帯)により、デジタル通信とアナログ通信の2つの方式に分類されています。
総務省令電波法施行規則第4条第1項第25号と第3条第1項第16号にて定義されています。
※2 154.5625MHz ~ 154.6125MHz は、音声以外のデータ通信等用です。
※3 アナログの350MHz帯と400MHz帯の周波数を使用した無線機は簡易無線のデジタル化に伴い、平成20年(2008年)8月の周波数割当計画の変更(平成20年総務省告示第463号)により新たにデジタル方式の簡易無線局の周波数の割当てが行われ、アナログ簡易無線局の周波数の使用期限は2024年(令和6年)11月30日までとしてきました。2024年12月1日以降にアナログ周波数での通信を行うと処罰の対象となります。また、400MHz帯でアナログ周波数(35ch)とデジタル周波数(65ch)の両方が使用できるデュアル方式の簡易無線についても、アナログ方式の周波数の使用は令和6年(2024年)11月30日までとなりますので御注意ください。
2024年12月1日以降使用できなくなる無線機の一覧はこちら

エクセリではデジタル簡易無線免許局、登録局をどこよりもお安く"販売"、リースレンタルする事を目指します。お気軽にお問い合わせください。

おすすめ商品ランキング


デジタル簡易無線免許局のご購入・リースはこちら

免許局と登録局の違い

デジタル簡易無線免許局と登録局の違いは、「周波数」・「免許の有無」・「レンタルの可否」・「レジャー用通信ができるか否か」です。電波が飛ぶ距離・耐久年数・使い勝手等は、ほとんど同じです。

簡易無線ついては総務省令電波法施行規則第4条第1項第25号と第3条第1項第16号にて定義されています。

免許局 登録局
通信距離 市街地1km以上、見通しがよければ5km以上 市街地1km以上、見通しがよければ5km以上
周波数
アナログVHF:
154.450000MHz~154.610000MHz

簡易業務用無線(アナログVHF)周波数一覧

デジタルVHF:
154.443750MHz~154.556250MHz

デジタル簡易無線(デジタルVHF)周波数一覧

アナログUHF:
465.037500MHz~465.150000MHz
468.550000MHz~468.850000MHz

デジタル簡易無線(アナログUHF)周波数一覧

デジタルUHF:
465.096875MHz~465.153125MHz
467.000000MHz~467.400000MHz

デジタル簡易無線(デジタルUHF)周波数一覧

中継用:
465.034375MHz~465.090625MHz
468.796875MHz~468.853125MHz
デジタルUHF:
地上用

351.031250MHz~351.100000MHz

351.200000MHz~351.631250MHz


上空用

351.106250MHz~351.193750MHz

デジタル簡易無線(デジタルUHF)周波数一覧

免許 無線機1台ごとに申請式の免許が必要
※免許申請の方法についてはこちら
免許不要
登録申請書・開設届の提出が必要
※登録申請書・開設届の提出方法についてはこちら
他名義の免許・登録の無線機との通話 違法
※ただし異免許人間通信の認可を受ければ合法になります
合法
チャンネル
VHF帯:
デジタル19ch
アナログ9ch
UHF帯:
デジタル95ch
アナログ35ch
※一部アナログチャンネルもある機種がございます
UHF帯:
デジタル82ch、上空用15ch
アナログ簡易業務用無線機互換性 あり
※一部のアナログ/デジタルの両方が入っている機種のみ、互換性あり
なし
通信用途 業務用通信
業務用通信
レジャー用通信
レンタル 違法 合法
電波利用料
(非課税)
400円×局数/年 400円×局数/年
申請印紙代
(非課税)
4W/5W:
電子申請
3,050円×局数
紙申請
4,250円×局数
1W以下:
電子申請
2,550円×局数
紙申請
3,550円×局数
包括登録:
電子申請
2,150円
紙申請
2,900円
個別登録:
電子申請
1,700円
紙申請
2,300円

機種についての相談・提案はこちらから

インカム・トランシーバー・無線機の違いについての知識デジタル簡易無線についてのよくあるご質問

  1. Q デジタル簡易無線ってどんな無線機ですか?
    A デジタル簡易無線とは、デジタル通信方式を利用した無線機のことを言います。
    従来のアナログ通信方式を利用した無線機と比べ、音質は良く、秘話性が高いことを特長としています。
    高い出力を持ち、最大5Wまで出力できますので、特定小電力トランシーバーなどではカバーできない広範囲のエリアをカバーすることができる無線機です。
    デジタル簡易無線には免許局と登録局があります。

    デジタル簡易無線免許局は主に業務での連絡を目的として使用されている、「簡易業務用無線」のひとつの種類です。
    使用周波数は法令により決められておりVHFは154MHz帯のデジタル19波、UHFは467MHz帯のデジタル65波となります。
    出力は1W〜5Wです。

    デジタル簡易無線登録局はレジャーおよび業務での連絡を目的として使用されています。
    使用周波数は法令により決められており351MHz帯のデジタル82波と上空仕様の15波となります。
    出力は1W〜5Wです。

    簡易業務用無線は、無線従事者資格が不要で、簡易な業務(人命や財産に影響する通信は除く)又は個人的用務を目的とした無線局です。
    対象となる電波(周波数帯)により、デジタル通信とアナログ通信の2つの方式に分類されています。

    簡易無線のデジタル化に伴い、アナログの350MHz帯と400MHz帯の周波数を使用した無線機は2024年(令和6年)12月1日以降使用することが出来ません。
    2024年12月1日以降にアナログ周波数での通信を行うと処罰の対象となります。
    2024年12月1日以降使用できなくなる無線機の一覧はこちら

    デジタル簡易無線免許局は免許申請が、デジタル簡易無線登録局は登録申請が必要です。

    エクセリでは面倒な免許・登録の管理を行い、デジタル簡易無線をどこよりもお安く販売する事を目指します。
    まずはお気軽にお問い合わせください。
  2. Q デジタル簡易無線のメリット
    A デジタル簡易無線には次のようなメリットがあります。
    ①秘話性が高い:デジタル簡易無線では、秘話コードをかけて使用できます。その場合には、秘話コードを知っている人でないと通信できない仕組みです。そのため、近くで無線機を使用していた無関係の人に偶然つながって情報が漏れてしまうようなことはありません。機密性の高い情報のやり取りも安心して行えます。
    ②携帯電話の電波が届かなくても使える:デジタル簡易無線を使用する場合には、通信相手の端末と自分の端末が直接つながって、情報をやり取りします。スマホや携帯電話で通話するときと違って、基地局を介するわけではありません。そのため、携帯電話の電波が届かない場所でもお互いの電波さえ届けば問題なく使えます。特に山間部などでは、携帯電話の電波が届かないという理由で、デジタル簡易無線を使う人も多いです。
    ③ボタンを押すだけでつながる:デジタル簡易無線で通信するときには、ボタンを押してしゃべります。スマホや携帯電話のように、相手の電話番号を入力したり選択したりする必要はありません。通信相手も着信に出る操作は不要です。何もせずとも、相手がボタンを押してしゃべれば声が聞こえてきます。そのため、作業などをしながらでも効率的に情報のやり取りができるでしょう。
    ④通信可能な距離が長い:デジタル簡易無線は、比較的長い距離の通信に対応しているのもメリットです。特定小電力トランシーバーだと、電波が届きにくいような場合でも、デジタル簡易無線なら快適に通信できます。
    ⑤複数の相手に同時発信できる:業務で複数の相手に同じ情報を同時に知らせたいことなどもあるでしょう。携帯電話で通話する場合だと、1人ずつ順番に知らせる必要がありますが、デジタル簡易無線なら同時発信できます。チームでそれぞれのメンバーが離れた場所で作業をするときや、チームのリーダーが全員に対して同じ指示を出すときに便利です。異常を知らせるときにも簡単に全員に知らせられます。
  3. Q デジタル簡易無線の利用シーンについて
    A "デジタル簡易無線は工場・プラント、警備業、建設業、物流センター・倉庫、イベント運営、スカイスポーツ、町内会・自治体・管理組合などの災害対策(BCP)などでよく使われます。またレジャーユースの方も無線機と呼ぶ人が多いです。

    工場・プラント
    最適な機種は同時通話・交互通話などの通話方式、必要な通信距離によって違います。
    工場のBCP(危機管理)や構内の車両スピードの取締りとしても有用です。

    工場・プラントのおすすめ無線機ランキングBEST3

    DJ-DPS71/DJ-DPS71E(アルインコ)
    goldcrown人気1位
    DJ-DPS71 / DJ-DPS71E(アルインコ)
    高出力5W機の中でも特にコストパフォーマンスに優れた小型軽量タイプのデジタル簡易無線登録局、DJ-DPS71Eは新波対応製品です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    TPZ-D563/TPZ-D563E/TPZ-D563BT/TPZ-D563BTE(JVCケンウッド)
    silvercrown人気2位
    TPZ-D563 / TPZ-D563E / TPZ-D563BT / TPZ-D563BTE(JVCケンウッド)
    音質が良く通信距離が長いデジタル簡易無線登録局。TPZ-D563E / TPZ-D563BTE(Bluetooth対応)は新波対応製品です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    IC-DPR4/IC-DPR4 PLUS/IC-DPR4C/IC-DPR4C PLUS(アイコム)
    bronzecrown人気3位
    IC-DPR4 / IC-DPR4 PLUS / IC-DPR4C / IC-DPR4C PLUS(アイコム)
    出力2Wの軽量コンパクトかつ「セルフィール®」による抗菌・抗ウイルス加工済み。IC-DPR4 PLUS、IC-DPR4C PLUSは新波対応製品です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ


    警備業
    警備の業務連絡にデジタル簡易無線を使用されると大変便利です。
    1号警備 (施設警備・保安警備・機械警備)、2号警備 (交通誘導・雑踏警備)、3号警備(輸送警備)、4号警備(身辺警備・緊急通報警備)のご用途に応じてお選び下さい。

    警備業のおすすめ無線機ランキングBEST3

    SR730(八重洲無線)
    goldcrown人気1位
    SR730(八重洲無線)
    コンパクトで堅牢なボディで、クリアな通信が可能なプロ仕様。2023/10/11より新波対応97ch製品です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    IC-DPR7S/IC-DPR7S PLUS(アイコム)
    silvercrown人気2位
    IC-DPR7S / IC-DPR7S PLUS(アイコム)
    DPRシリーズの最新機種で、高い堅牢性を持つ新波対応製品。IC-DPR7S PLUSは新波対応製品です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    SR510(八重洲無線)
    bronzecrown人気3位
    SR510(八重洲無線)
    個別通話ができて出力2.5Wのデジタル簡易無線登録局。2023/10/11より新波対応製品です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ


    建設業
    建設現場や道路工事などでの業務連絡にデジタル簡易無線を使用すると、即座に全員に情報を伝えることができますので、大変便利です。

    建設業のおすすめ無線機ランキングBEST3

    VXD30(スタンダード)
    goldcrown人気1位
    VXD30(スタンダード)
    高い防塵防水性を持ち、多彩な機能を搭載しているデジタル簡易無線登録局です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    SR740(八重洲無線)
    silvercrown人気2位
    SR740(八重洲無線)
    ノイズキャンセリングで騒音下でもクリアに通信できる、2023/10/11より新波対応デジタル簡易無線登録局です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    IC-DPR4LITE/IC-DPR4LITE PLUS/IC-DPR4CLITE/IC-DPR4CLITE PLUS(アイコム)
    bronzecrown人気3位
    IC-DPR4 LITE / IC-DPR4 LITE PLUS / IC-DPR4C LITE / IC-DPR4C LITE PLUS(アイコム)
    Bluetooth機能をなくして低価格を実現しました。 「セルフィール®」による抗菌・抗ウイルス加工済みです。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ


    物流センター・倉庫
    物流センターや倉庫での業務連絡にはデジタル簡易無線を使用すると守衛所、作業スタッフ、事務所、フォークリフト、車両との連絡がスムーズになり搬入・出荷などの作業効率が上がります。
    声が届かない場所にいるスタッフへも、ボタンを押して話すだけで一斉に作業指示を出せます。常温倉庫だけでなく、冷凍・冷蔵倉庫と事務所との通信もできます。

    物流センター・倉庫のおすすめ無線機ランキングBEST3

    DJ-DPS71/DJ-DPS71E(アルインコ)
    goldcrown人気1位
    DJ-DPS71 / DJ-DPS71E(アルインコ)
    高出力5W機の中でも特にコストパフォーマンスに優れた小型軽量タイプのデジタル簡易無線登録局、DJ-DPS71Eは新波対応製品です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    SR740(八重洲無線)
    silvercrown人気2位
    SR740(八重洲無線)
    ノイズキャンセリングで騒音下でもクリアに通信できる、2023/10/11より新波対応デジタル簡易無線登録局です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    IC-DPR7SBT/IC-DPR7SBT PLUS(アイコム)
    bronzecrown人気3位
    IC-DPR7SBT / IC-DPR7SBT PLUS(アイコム)
    Bluetoothアクセサリに対応しコードレスで使用可能。5Wの高出力で広いエリアをカバーできる新波対応デジタル簡易無線登録局です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ


    イベント運営
    イベントの設営、運営、警備で受付から複数フロアの控室や舞台袖などでもつながるデジタル簡易無線を使用すると大変便利です。

    イベント運営のおすすめ無線機ランキングBEST3

    SR741(八重洲無線)
    goldcrown人気1位
    SR741(八重洲無線)
    コンパクトで堅牢なボディで、クリアな通信が可能なプロ仕様。2023/10/11より新波対応97ch製品です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    TCP-D561/TCP-D561BT(JVCケンウッド)
    silvercrown人気2位
    TCP-D561 / TCP-D561BT(JVCケンウッド)
    抗菌、抗ウイルスのセルフィール加工され、音質もよいJVCケンウッドのデジタル簡易無登録局です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    TCP-D751 CT(JVCケンウッド)
    bronzecrown人気3位
    TCP-D751 CT(JVCケンウッド)
    音響メーカーならではの高音質で、低ノイズで遅延の少ないトップクラスのデジタル音質で、Bluetoothアクセサリ対応です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ


    スカイスポーツ
    スカイスポーツや空撮など上空で使用可能なデジタル簡易無線がございます。
    携帯電話で電波の届かない場所でも通信ができ、一度の送信で即座に全員に情報を伝えることができます。

    スカイスポーツのおすすめ無線機ランキングBEST3

    VXD1S(スタンダード)
    goldcrown人気1位
    VXD1S(スタンダード)
    IP67の防塵・防水性能を保持。上空用5chを搭載しておりスカイスポーツや空撮でもご使用いただけます。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    IC-DPR4LITE/IC-DPR4LITE PLUS/IC-DPR4CLITE/IC-DPR4CLITE PLUS(アイコム)
    silvercrown人気2位
    IC-DPR4 LITE / IC-DPR4 LITE PLUS / IC-DPR4C LITE / IC-DPR4C LITE PLUS(アイコム)
    パラグライダーのスカイレジャー用やヘリコプター、熱気球など上空での通信にも最適。上空15ch対応の新波対応製品です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    SR510(八重洲無線)
    bronzecrown人気3位
    SR510(八重洲無線)
    個別通話ができて出力2.5Wのデジタル簡易無線登録局。2023/10/11より上空15ch対応の新波対応製品です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ


    町内会・自治体管理組合
    町内会・自治体・管理組合では、防災訓練(学校の体育館や公民館に設置)やお祭り等の町会の催し物の際、より多くの人と情報を共有しなければいけません。
    デジタル簡易無線では遠くに離れた相手に一斉に情報を伝達させることが出来るので、行事の運営もスムーズになります。

    町内会・自治体・管理組合のおすすめ無線機ランキングBEST3

    DJ-DPS70/DJ-DPS70E(アルインコ)
    goldcrown人気1位
    DJ-DPS70 / DJ-DPS70E(アルインコ)
    高出力5W機の中でも特にコストパフォーマンスに優れた小型軽量タイプのデジタル簡易無線登録局、DJ-DPS70Eは新波対応製品です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    TPZ-D563/TPZ-D563E/TPZ-D563BT/TPZ-D563BTE(JVCケンウッド)
    silvercrown人気2位
    TPZ-D563 / TPZ-D563E / TPZ-D563BT / TPZ-D563BTE(JVCケンウッド)
    音質が良く通信距離が長いデジタル簡易無線登録局。TPZ-D563E / TPZ-D563BTE(Bluetooth対応)は新波対応製品です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    SR730(八重洲無線)
    bronzecrown人気3位
    SR730(八重洲無線)
    コンパクトで堅牢なボディで、クリアな通信が可能なプロ仕様です。2023/10/11より新波対応97ch製品です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ


    災害対策(BCP)
    災害時には固定電話、携帯電話、衛星電話が混雑してつながらなくなります。
    BCP対策として緊急時の通信網の確保には、デジタル簡易無線が適しています。

    災害対策(BCP)のおすすめ無線機ランキングBEST3

    VXD30(スタンダード)
    goldcrown人気1位
    VXD30(スタンダード)
    多彩な機能を搭載し、高い堅牢性でハードな環境でも安心して使える防塵防水タイプのデジタル簡易無線登録局です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    MiT3000(モトローラ)
    silvercrown人気2位
    MiT3000(モトローラ)
    高性能なノイズキャンセリング機能で、騒音下でも非常にクリアな音声で通信できるデジタル簡易無線登録局です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    DJ-DPS70/DJ-DPS70E(アルインコ)
    bronzecrown人気3位
    DJ-DPS70 / DJ-DPS70E(アルインコ)
    高出力5W機の中でも特にコストパフォーマンスに優れた小型軽量タイプのデジタル簡易無線登録局、DJ-DPS70Eは新波対応製品です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ


    ホテル
    ホテル内のスタッフ通信で使用されます。フロント、宴会場、駐車場、客室管理などでのスタッフ連絡用です。

    ホテルのおすすめ無線機ランキングBEST3

    TPZ-D563/TPZ-D563E/TPZ-D563BT/TPZ-D563BTE(JVCケンウッド)
    goldcrown人気1位
    TPZ-D563 / TPZ-D563E / TPZ-D563BT / TPZ-D563BTE(JVCケンウッド)
    音質が良く通信距離が長いデジタル簡易無線登録局。TPZ-D563E / TPZ-D563BTE(Bluetooth対応)は新波対応製品です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    SR740(八重洲無線)
    silvercrown人気2位
    SR740(八重洲無線)
    ノイズキャンセリングで騒音下でもクリアに通信できる、2023/10/11より新波対応デジタル簡易無線登録局です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
    IC-DPR4/IC-DPR4 PLUS/IC-DPR4C/IC-DPR4C PLUS(アイコム)
    bronzecrown人気3位
    IC-DPR4 / IC-DPR4 PLUS / IC-DPR4C / IC-DPR4C PLUS(アイコム)
    出力2Wの軽量コンパクトかつ「セルフィール®」による抗菌・抗ウイルス加工済み。IC-DPR4 PLUS、IC-DPR4C PLUSは新波対応製品です。
    どこよりもお安くする事を目指しますのでお問い合わせください。
    お問い合わせ
  4. Q 免許局と登録局ってなんですか?
    A デジタル簡易無線には、「デジタル簡易無線免許局」と「デジタル簡易無線登録局」の2種類があります。
    それぞれの違いは以下の通りで
    ・通信目的(免許局は業務用通信のみ、登録局は業務用通信とレジャー用通信)
    ・通信するために使用している周波数(免許局は465MHz帯、登録局は351MHz帯)
    ・使用できるチャンネル数(免許局は計95ch、登録局は計97ch)
    ・総務省への免許申請が必要か(免許局は免許申請が必要、登録局は登録申請が必要)
    ・レンタルが可能か(免許局は免許人/法人のみ使用できる、登録局は免許人以外も使用できレンタル可能)
    ・レジャー用の無線機として使用可能か(免許局は不可、登録局は可)
    ・防災用として使用可能か(免許局も登録局も使用できます)
    といった部分にあり、出力の強さや使いやすさなどに大きな差異はありません。
  5. Q 免許申請や登録申請は簡単にできますか?
    A "デジタル簡易無線免許局の免許申請やデジタル簡易無線登録局の登録申請は、基本的にご購入いただいたお客様自身で申請します。
    申請に関する方法や条件等の詳細につきましては総務省のホームページをご参照ください。
    法人・団体のお客様には、弊社にて申請代行を行っておりますので、お気軽にお申し付けください。

簡易無線 周波数一覧

デジタル簡易無線(免許局、登録局)周波数一覧

免許局UHF95ch(中継用20ch) 免許局VHF28ch 登録局82ch/登録局(上空) 15ch
1ch467.000000MHz 154.443750MHz 351.200000MHz
2ch467.006250MHz 154.450000MHz 351.206250MHz
3ch467.012500MHz 154.456250MHz 351.212500MHz
4ch467.018750MHz 154.462500MHz 351.218750MHz
5ch467.025000MHz 154.468750MHz 351.225000MHz
6ch467.031250MHz 154.475000MHz 351.231250MHz
7ch467.037500MHz 154.481250MHz 351.237500MHz
8ch467.043750MHz 154.487500MHz 351.243750MHz
9ch467.050000MHz 154.493750MHz 351.250000MHz
10ch467.056250MHz 154.500000MHz 351.256250MHz
11ch467.062500MHz 154.506250MHz 351.262500MHz
12ch467.068750MHz 154.512500MHz 351.268750MHz
13ch467.075000MHz 154.518750MHz 351.275000MHz
14ch467.081250MHz 154.525000MHz 351.281250MHz
15ch467.087500MHz 154.531250MHz 351.287500MHz
16ch467.093750MHz 154.537500MHz 351.293750MHz
17ch467.100000MHz 154.543750MHz 351.300000MHz
18ch467.106250MHz 154.550000MHz 351.306250MHz
19ch467.112500MHz 154.556250MHz 351.312500MHz
20ch467.118750MHz 154.562500MHz 351.318750MHz
21ch467.125000MHz 154.568750MHz 351.325000MHz
22ch467.131250MHz 154.575000MHz 351.331250MHz
23ch467.137500MHz 154.581250MHz 351.337500MHz
24ch467.143750MHz 154.587500MHz 351.343750MHz
25ch467.150000MHz 154.593750MHz 351.350000MHz
26ch467.156250MHz 154.600000MHz 351.356250MHz
27ch467.162500MHz 154.606250MHz 351.362500MHz
28ch467.168750MHz 154.612500MHz 351.368750MHz
29ch467.175000MHz 351.375000MHz
30ch467.181250MHz 351.381250MHz
31ch467.187500MHz 351.387500MHz
32ch467.193750MHz 351.393750MHz
33ch467.200000MHz 351.400000MHz
34ch467.206250MHz 351.406250MHz
35ch467.212500MHz 351.412500MHz
36ch467.218750MHz 351.418750MHz
37ch467.225000MHz 351.425000MHz
38ch467.231250MHz 351.431250MHz
39ch467.237500MHz 351.437500MHz
40ch467.243750MHz 351.443750MHz
41ch467.250000MHz 351.450000MHz
42ch467.256250MHz 351.456250MHz
43ch467.262500MHz 351.462500MHz
44ch467.268750MHz 351.468750MHz
45ch467.275000MHz 351.475000MHz
46ch467.281250MHz 351.481250MHz
47ch467.287500MHz 351.487500MHz
48ch467.293750MHz 351.493750MHz
49ch467.300000MHz 351.500000MHz
50ch467.306250MHz 351.506250MHz
51ch467.312500MHz 351.512500MHz
52ch467.318750MHz 351.518750MHz
53ch467.325000MHz 351.525000MHz
54ch467.331250MHz 351.531250MHz
55ch467.337500MHz 351.537500MHz
56ch467.343750MHz 351.543750MHz
57ch467.350000MHz 351.550000MHz
58ch467.356250MHz 351.556250MHz
59ch467.362500MHz 351.562500MHz
60ch467.368750MHz 351.568750MHz
61ch467.375000MHz 351.575000MHz
62ch467.381250MHz 351.581250MHz
63ch467.387500MHz 351.587500MHz
64ch467.393750MHz 351.593750MHz
65ch467.400000MHz 351.600000MHz
66ch増波分は
465.096875MHz~465.153125MHz内
の10chです。
351.606250MHz
67ch 351.612500MHz
68ch 351.618750MHz
69ch 351.625000MHz
70ch 351.631250MHz
71ch 351.031250MHz
72ch 351.037500MHz
73ch 351.043750MHz
74ch 351.050000MHz
75ch 351.056250MHz
76ch増波分(中継用)は
465.034375MHz~465.090625MHz
468.796875MHz~468.853125MHz内
の20ch(10ぺア)です。
351.062500MHz
77ch 351.068750MHz
78ch 351.075000MHz
79ch 351.081250MHz
80ch 351.087500MHz
81ch 351.093750MHz
82ch 351.100000MHz
83ch 351.168750(上空)MHz
84ch 351.175000(上空)MHz
85ch 351.181250(上空)MHz
86ch 351.187500(上空)MHz
87ch 351.193750(上空)MHz
88ch 351.106250(上空)MHz
89ch 351.112500(上空)MHz
90ch 351.118750(上空)MHz
91ch 351.125000(上空)MHz
92ch 351.131250(上空)MHz
93ch 351.137500(上空)MHz
94ch 351.143750(上空)MHz
95ch 351.150000(上空)MHz
96ch 351.156250(上空)MHz
97ch 351.162500(上空)MHz

簡易業務用無線(アナログUHF、アナログVHF)周波数一覧

アナログUHF35ch アナログVHF9ch
1ch465.037500MHz 154.450000MHz
2ch465.050000MHz 154.470000MHz
3ch465.062500MHz 154.490000MHz
4ch465.075000MHz 154.510000MHz
5ch465.087500MHz 154.530000MHz
6ch465.100000MHz 154.550000MHz
7ch465.112500MHz 154.570000MHz
8ch465.125000MHz 154.590000MHz
9ch465.137500MHz 154.610000MHz
10ch465.150000MHz
11ch468.550000MHz
12ch468.562500MHz
13ch468.575000MHz
14ch468.587500MHz
15ch468.600000MHz
16ch468.612500MHz
17ch468.625000MHz
18ch468.637500MHz
19ch468.650000MHz
20ch468.662500MHz
21ch468.675000MHz
22ch468.687500MHz
23ch468.700000MHz
24ch468.712500MHz
25ch468.725000MHz
26ch468.737500MHz
27ch468.750000MHz
28ch468.762500MHz
29ch468.775000MHz
30ch468.787500MHz
31ch468.800000MHz
32ch468.812500MHz
33ch468.825000MHz
34ch468.837500MHz
35ch468.850000MHz

ご利用シーンに最適な機種をご提案致します

お問い合わせはこちら

Othersその他お役立ち情報

トランシーバー・無線機・インカムのレンタルなら株式会社エクセリへおとくなエクセリのリース【業界最安値挑戦】おすすめトランシーバー24選IPネットワークソリューション事業アナログUHF簡易業務用無線機は2024年12月1日以降ご使用になれません無線の王様パナガイド危機管理で本当に確実な通信網イベント名からおすすめの無線機・トランシーバー・インカムを探すトランシーバー・無線機・インカムの購入・レンタルなら株式会社エクセリへMCAアドバンス無線機・トランシーバー・インカム解説動画一覧【2024最新】おすすめのバイク用インカムソーシャルディスタンス三冠達成販売代理店募集採用サイトエクセリ社長ブログ口コミ・評判の公式見解