株式会社エクセリ

防爆エリアで使える業務用無線機・トランシーバー・インカムをご提案いたします

防爆エリアで使える業務用無線機・トランシーバー・インカムをご提案いたします

防爆無線機について

本質安全防爆無線機とは 日本のJIS規格に定められた防爆規格です。事故等による爆発性ガスの点火源にならない電気機器の構造を持ち、この回路に発生する電気火花または高温部は爆発性ガスに対する最小点火エネルギーよりも低くなるように設計された無線機のことです。

主に石油コンビナートや発電所など危険を伴う現場での使用が義務付けられています。日本船籍の船上通信(防爆エリア内)の無線機も本質安全防爆が求められています(船籍により異なります)。


その他の防爆
日本以外の防爆認証としては、FM防爆無線機とは米国のFMGlobal社の認証・検定機関が取得した安全規格のFM防爆やIECEx/ATEX(ヨーロッパ)、UL(アメリカ)、Ex-CCC(中国)などがあります。

こんな業種の方におすすめ:
石油コンビナート・化学工場・発電所・船舶など

ご購入、レンタル、リースでご提案致します。また、導入前の無料お試しもできます。



三冠達成

選び方・おすすめ利用シーンを詳しく見る

防爆エリアに適した無線機の選び方

どんな無線機が適しているの?


化学工場や石油コンビナートなど、爆発等の危険を伴う施設では、法律により防爆対応の電子機器の使用が義務付けられています。
そのため無線機も、日本国内ではJIS (日本産業規格)の定める本質安全防爆の無線機を使用しなければなりません。(※JIS規格以外の防爆無線機では日本国内で防爆認定を得られません。)
・ 一般業務用無線
・ デジタル簡易無線免許局
・ 特定小電力トランシーバー
の3種類があります。
一般業務用無線は、使用するにあたって、総合通信局から特別な免許を発行してもらう必要があるため、既に運用している無線機の増設は簡単に行うことができますが、新規導入するにはハードルの高い無線機です。
これから新しく防爆無線機の導入を検討している場合は、デジタル簡易無線免許局か、特定小電力トランシーバーの本質安全防爆無線機を選ぶのがオススメです。

無線機選びのポイントや注意点は?


防爆エリアでの使用に最適な無線機を選ぶ際には、運用する施設において、実際にどのような化学物質や薬品が使用されているのかを確認する必要があります。
ページ内の「防爆無線機性能表」などを参考に、使用環境に応じた本質安全防爆無線機を選びましょう。
その他確認すべき点としては、
1.免許申請の有無
2.出力・通信距離
3.使用期間
などがあげられます。
一般業務用無線に比べれば手続きは簡単ですが、デジタル簡易無線免許局も、免許申請が必要な無線機ですので、より早く手軽に無線機を導入したい際には、特定小電力トランシーバーがオススメです。
しかし、デジタル簡易無線免許局と特定小電力トランシーバーは、出力、即ち通信距離に大きな差があります。
デジタル簡易無線免許局は、出力が1~5Wで、通信距離が建物内500~1km程度、特定小電力トランシーバーは、出力が0.01Wで、通信距離が同200~300m程度ですので、使用する通信距離に応じて適切なものを選びましょう。
長時間装着したまま業務を行うため、負担が少ないように、なるべく軽量の製品を選ぶのもポイントです。
デジタル簡易無線免許局、特定小電力トランシーバー共に、レンタルも可能ですので、使用期間によっては、レンタル利用もご検討下さい。
個人で最適な無線機を選ぶのは容易な事ではありませんので、ご購入の際には、販売店等に相談をするのがオススメです。
デジタル簡易無線免許局、特定小電力トランシーバーは無料お試しも可能ですので、実際に使用してみて、通信距離や使い勝手を確認した上で、最適なものを選びましょう。
一般業務用無線に関しては、導入前に一度販売店にご相談下さい。

防爆エリアに適した無線機に関連する性能や機能

選び方・おすすめ利用シーンを詳しく見る

防爆エリアに適した無線機の選び方

どんな無線機が適しているの?


化学工場や石油コンビナートなど、爆発等の危険を伴う施設では、法律により防爆対応の電子機器の使用が義務付けられています。
そのため無線機も、日本国内ではJIS (日本産業規格)の定める本質安全防爆の無線機を使用しなければなりません。(※JIS規格以外の防爆無線機では日本国内で防爆認定を得られません。)
・ 一般業務用無線
・ デジタル簡易無線免許局
・ 特定小電力トランシーバー
の3種類があります。
一般業務用無線は、使用するにあたって、総合通信局から特別な免許を発行してもらう必要があるため、既に運用している無線機の増設は簡単に行うことができますが、新規導入するにはハードルの高い無線機です。
これから新しく防爆無線機の導入を検討している場合は、デジタル簡易無線免許局か、特定小電力トランシーバーの本質安全防爆無線機を選ぶのがオススメです。

無線機選びのポイントや注意点は?


防爆エリアでの使用に最適な無線機を選ぶ際には、運用する施設において、実際にどのような化学物質や薬品が使用されているのかを確認する必要があります。
ページ内の「防爆無線機性能表」などを参考に、使用環境に応じた本質安全防爆無線機を選びましょう。
その他確認すべき点としては、
1.免許申請の有無
2.出力・通信距離
3.使用期間
などがあげられます。
一般業務用無線に比べれば手続きは簡単ですが、デジタル簡易無線免許局も、免許申請が必要な無線機ですので、より早く手軽に無線機を導入したい際には、特定小電力トランシーバーがオススメです。
しかし、デジタル簡易無線免許局と特定小電力トランシーバーは、出力、即ち通信距離に大きな差があります。
デジタル簡易無線免許局は、出力が1~5Wで、通信距離が建物内500~1km程度、特定小電力トランシーバーは、出力が0.01Wで、通信距離が同200~300m程度ですので、使用する通信距離に応じて適切なものを選びましょう。
長時間装着したまま業務を行うため、負担が少ないように、なるべく軽量の製品を選ぶのもポイントです。
デジタル簡易無線免許局、特定小電力トランシーバー共に、レンタルも可能ですので、使用期間によっては、レンタル利用もご検討下さい。
個人で最適な無線機を選ぶのは容易な事ではありませんので、ご購入の際には、販売店等に相談をするのがオススメです。
デジタル簡易無線免許局、特定小電力トランシーバーは無料お試しも可能ですので、実際に使用してみて、通信距離や使い勝手を確認した上で、最適なものを選びましょう。
一般業務用無線に関しては、導入前に一度販売店にご相談下さい。

防爆エリアに適した無線機に関連する性能や機能

防爆エリアの連絡に適した

無線機・トランシーバー・その他製品一覧

防爆エリアにおすすめの人気製品BEST3

NX-330EX
goldcrown人気ランキング1位
製品名/型式NX-330EX
メーカー名JVCケンウッド
定価
(税別)
オープン価格
JVCケンウッド製の本質安全防爆無線機です。石油化学コンビナートや化学薬品を扱う工場など、労働安全衛生法で指定された危険エリア(防爆エリア)での使用が認可された防爆無線機です。
購入、またはレンタルもできます。
お問い合わせ
NX-230EX
silvercrown人気ランキング2位
製品名/型式NX-230EX
メーカー名JVCケンウッド
定価
(税別)
オープン価格
JVCケンウッド製の本質安全防爆無線機です。石油化学コンビナートや化学薬品を扱う工場など、労働安全衛生法で指定された危険エリア(防爆エリア)での使用が認可された防爆無線機です。
購入、またはリースもできます。
お問い合わせ
XiR P8608Ex
bronzecrown人気ランキング3位
製品名/型式XiR P8608Ex
メーカー名モトローラ
定価
(税別)
オープン価格
モトローラ製のMOTOTRBO/一般業務用本質安全防爆無線機でデジタル、アナログに対応。プラントやコンビナートなど防爆指定エリアでご使用いただけます。  
購入、または同等機種のレンタルもできます。
お問い合わせ
[事前にお試しも可能]選び方が分からない方はまずご相談ください!
freedial

【レンタル】免許・登録が不要でレンタルできる本質安全防爆の特定小電力トランシーバー

【レンタル】本質安全防爆の特定小電力トランシーバーPD798ExLAD レンタルセット
製品名/型式PD798ExLAD
(レンタルセット)
メーカー名ハイテラ
定価
(税別)
お問い合わせください
資格不要の特定小電力本質安全防爆携帯無線機です。防爆指定エリアでの使用に適したJIS本質安全防爆無線機です。メーカー推奨品の防爆リモートスピーカマイクSM18N4-Exもオプションとして追加レンタル可能です。
レンタル、または購入もできます。
お問い合わせ

【レンタル】申請のみで免許を簡単に取得してレンタルできるデジタル本質安全防爆無線機

【レンタル】NX-330EX レンタルセット
製品名/型式NX-330EX
(レンタルセット)
メーカー名JVCケンウッド
定価
(税別)
お問い合わせください
非常にクリアな音声で通信できるモトローラ製のデジタル簡易無線登録局です。軽量コンパクトなボディで、イベントや建設現場など幅広いシーンで使用できるイヤホンマイク付のレンタルセットです。
レンタル、または購入もできます。
お問い合わせ

【購入】デジタル・アナログに対応した防爆エリア内で使用できる本質安全防爆無線機

XiR P8608Ex
製品名/型式XiR P8608Ex
メーカー名モトローラ
定価
(税別)
オープン価格
モトローラ製のMOTOTRBO/一般業務用本質安全防爆無線機でデジタル、アナログに対応。プラントやコンビナートなど防爆指定エリアでご使用いただけます。  
購入、または同等機種のレンタルもできます。
お問い合わせ
NX-230EX
製品名/型式NX-230EX
メーカー名JVCケンウッド
定価
(税別)
オープン価格
JVCケンウッド製の本質安全防爆無線機です。石油化学コンビナートや化学薬品を扱う工場など、労働安全衛生法で指定された危険エリア(防爆エリア)での使用が認可された防爆無線機です。
購入、またはリースもできます。
お問い合わせ
NX-330EX
製品名/型式NX-330EX
メーカー名JVCケンウッド
定価
(税別)
オープン価格
JVCケンウッド製の本質安全防爆無線機です。石油化学コンビナートや化学薬品を扱う工場など、労働安全衛生法で指定された危険エリア(防爆エリア)での使用が認可された防爆無線機です。
購入、またはレンタルもできます。
お問い合わせ
PD798Ex
製品名/型式PD798Ex
メーカー名ハイテラ
定価
(税別)
オープン価格
1秒に1回のGPS位置情報、速度などを取得できる小型端末です。PCでデータを読み出して安全運行管理や日報作成などができます。
購入、またはレンタルもできます。
お問い合わせ
HX600UJFIS
製品名/型式HX600UJFIS
メーカー名日本ラムダ
定価
(税別)
オープン価格
日本ラムダ製の船上通信用の本質安全防爆無線機(UHF)です。日本船籍、海外船籍に搭載可能です。
お問い合わせ

対象者に接触することなく検査するリスクを抑えることができるサーマルAIカメラ!

NSAC-TH1001/DS-K1TA70MI-T
製品名/型式NSAC-TH1001
DS-K1TA70MI-T
メーカー名NSS
定価
(税別)
オープン価格
体温(表面温度)を測定誤差±0.5℃で瞬時に計測し、AI顔認証による人の管理も可能なアクセスコントロール&サーマルAIカメラです。簡単操作です。
購入、またはレンタルもできす。
お問い合わせ
【レンタル】サーマルAIカメラDS-K1TA70MI-T 卓上スタンドセット
製品名/型式DS-K1TA70MI-T
(卓上スタンドセット)
メーカー名NSS
定価
(税別)
お問い合わせください
保育園や施設などへの入館者やイベントの来場者に対して、素早く体温のチェックを行うことが出来るサーマルAIカメラです。本体のタッチパネル上で設定できるので、簡単に導入することができます。
レンタル、または購入もできます。
お問い合わせ

【レンタル】回線の工事なしで他電波と干渉しにくいインターネット接続環境を構築できる高性能Wi-Fiルータ

OneTouch Wi-Fi BOX
製品名/型式OneTouch
Wi-Fi BOX
メーカー名その他
価格
(税別)
お問い合わせください。
置くだけで即座にインターネット接続環境を構築できるWiFiルーターを1日よりレンタルいたします。2.4GHz帯と5GHz帯を使用できるため電波干渉して通信環境が悪くなることが少ない製品です。
お問い合わせ

防爆無線機性能表

防爆規格とは…爆発性ガスなどを使用している危険箇所で通常の電気機器類を使用すると爆発する危険がありますが、そのような危険箇所でも使用できるように設計し、検定に認定された電気機器の規格。

※防爆対応表の見方について 表の縦軸:無線機の「爆発等級」とは、爆発性ガスのうちどのガスへの耐性があるのかを表しています。 表の横軸:無線機の「温度等級」とは、無線機本体の構造が耐えうる最高表面温度が何度なのかを表しています。最高表面温度が低いほど、物質としては危険性が高くなります。
本質安全防爆の見方 例)Ex ib ⅡC T4
  • Ex...技術的基準に基づく防爆構造についての表記です。防爆構造であることを表しています
  • ib...第1類及び第2類危険個所(特別危険個所以外)で使用可能な本質安全防爆構造であることを表しています
  • Ⅱ...坑気に影響されやすい爆発性雰囲気のある場所について表しています
  • C...ガスまたは蒸気の分類を表しています
  • T4...機器表面が耐えうる最大温度が何度なのかを表しています
水素
※1ガスの発火温度に対応している機器の最大表面温度区分 ※2爆発性雰囲気場所の分類。「Ⅰ」鉱山、「Ⅱ」鉱山を除くすべての場所 ※3ガスまたは蒸気の分類

本質安全防爆とFM防爆について

本質安全防爆無線機とは

本質安全防爆とは、事故等による爆発性ガスの点火源にならない電気機器の構造を持ち、この回路に発生する電気火花または高温部は爆発性ガスに対する最小点火エネルギーよりも低くなるように設計された無線機のことです。

主に石油コンビナートや発電所など危険を伴う現場での使用が義務付けられています。

FM防爆無線機とは

FM防爆無線機とは米国のFMGlobal社の認証・検定機関が取得した安全規格の無線機を示し、本質安全防爆と同様にプラント、石油コンビナート等での使用が可能です。
本質安全防爆よりも低価格でなおかつ手軽に無線免許を取得できることが魅力です。

しかし、日本国内ではFM防爆認証では使用できない地域・現場がございますので、ご利用の際は予め管理者の許可を得てからのご使用をお願い致します。

石油コンビナート・化学工場・発電所などでの無線機・トランシーバー導入事例

ご丁寧にありがとうございます!!!!

Q1.導入した台数を教えてください。
A1.UBZ-M31E ×10台、EX-M31 ×38本

Q2.導入前の課題、導入によって改善された点をご記載ください。
A2.職員間の連携が課題だったが、導入により、連携や職員の動きが明確になり、業務の効率化ができた。

Q3.エクセリをお選びいただいた理由をご記載ください。
A3.導入前に電波状況等に不安があり、ご相談すると、デモ機の対応やアドバイスを頂けたので、御社にお願いさせて頂きました。

ありがとうございました!!!!

Q1.導入した台数を教えてください。
A1.TCP-D551 ×8台

Q2.導入前の課題、導入によって改善された点をご記載ください。
A2.イベントで使用しました。問題なく通信ができ、効率よくイベントの運営ができました。

Q3.エクセリをお選びいただいた理由をご記載ください。
A3.対応が早かったから。
又イベントの際には利用したいと思いますので宜しくお願い致します。
この度はお世話になりました。

円滑なコミュニケーションを取ることができ、イベント大成功!!!!

Q1.導入した台数を教えてください。
A1.IP500Hレンタルver. ×4台

Q2.導入前の課題、導入によって改善された点をご記載ください。
A2.イベントにて使用しました。円滑なコミュニケーションを取ることができ、イベントの進行に大いに役立ちました。

Q3.エクセリをお選びいただいた理由をご記載ください。
A3.素早く、丁寧な対応だから。いつもありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。

[事前にお試しも可能]選び方が分からない方はまずご相談ください!
freedial